アスリートな食堂へ行ってみた

特別アスリートでもないのだけれど、アスリート食堂なるところへ行ってきました。

ご飯とみそ汁に加えて3品から好きなものを選んで、1000円弱ってところです。

ご飯は雑穀米を選択し、夏野菜の温サラダ、レバニラ炒め、鳥の塩麹レモン炒め?をチョイスしました。

味、量、共にグッドで、ヘルシーな感もあり、良かったと思います。

竹橋の出口から小川町方面に3分くらいで到着します。

あの辺りは平日は混んでいますが、土日は結構シャッターを閉じているところが多く、そんな中ぽつんと開いていて、自伝者に乗った若者とかがいました。

アスリートはこんな食事ばかりをとっているのでしょうか?

サクラ咲く

シングルマザーになって10年選手となりました。
子供も来年は中学生で、どうにかこうにか大きくなり・・・(汗)

長い道のりでしたが、とりあえず一息つけそうなところまでやって来ました。

まだ、義務教育の期間なのでシングルマザーとしてもしっかりと子供を見守らないといけないとは思いますが、自分の人生もそろそろ楽しんでも・・・ってちょっと考えています。

小中学校の間は、義務教育なのであまりお金もかからないと言うのですが、高校以上になると経済的に心配な面もあるし、それまでに貯蓄も・・・って思います。

最近は、消費税もアップし、出るお金は増えるばかりですが、入ってくるお金はなかなか上がりません。

これを社会や政治のせいにしても仕方ないと思うのですが、批判ばかりする人が多く、嫌になります。

集団的自衛権の話にしても、詳しいことは分かりませんが、平和だけを前面に押し出して、何の準備もしなかったり、国際社会と協調していかなかったらどうなるのかって思います。

ママ友にいつもお世話になりながら、ウチは経済的に苦しいからお金は出せないとか、平和主義だから友達がトラブルに巻き込まれていても自分には影響ないからいいやってことは、ありえないじゃないですか。

民主主義なら話し合いで・・・って思うのですが、その話し合いに出なかったり、採決をボイコットするって、それ以前の話だと思います。

あの批判的なデモに参加している人の何割が選挙権を行使しているのかも疑問です。選挙に行くのは義務ですから。

義務を果たさず、文句ばかり言う人多すぎると思います。

初めてのブログなのに、話がそれましたが、時々書き込みするのでよろしくね。