エイジハラスメント見ていますか?

今期のテレビドラマで面白いのは武井咲ちゃんのエイジハラスメントかな? いわゆるエイハラって呼んでいるドラマです。

会社の総務課に配置された新人女子のいろいろなハラスメントとの戦いのドラマ?のようですが、結構、武井咲ちゃんが奮闘していてスッキリします。

出てくる課長、部長も、ホントどこにでもいそうな感があります。もちろんドラマなので、ちょっとやり過ぎ感はありますが。

私の周りにも、ちゃん呼びするおやじや、上から下まで舐め回す視線を投げつけてくるちょい上の先輩など・・・ストレス溜まっているようです。

どこかでストレス発散してくれたらと思っていたら、先日居酒屋の隣のサラリーマンが、セクハラしたい欲求の解消にハメカンとかいうオンラインゲームをしていると騒いでいました。

何でもいいのでゲームでストレス解消できるならやってくれーっと言いたくなりました。

公園でランチしていたらマンガを勧められました。

今日は食堂が混んでいたので、外気温も昨日よりは若干低めだったので、会社近くの公園でランチしました。

急きょだったのでコンビニでお弁当を調達して、緑の下で楽しくランチ・・・って思ったら、同僚の男性がロンリーランチしてました。

聞いてみると、毎日そこでロンリーを決め込んでいるようで、職場でのモヤモヤをリフレッシュするのにいいと言ってました。

他言無用と言われたので、了解しておきました。

が、リフレッシュの他にもお目当てがあるようで、食後のひと時をスマホのマンガに熱中していました。

何をやっているのかと聞いたところ、これも他言無用で教えてくれたのですが、エロ過ぎる教習所とかいう電子コミックだそうです。

スマホのコミックは手軽に読めるし、かさばらないし、ゴミも出ないので超便利と、逆に進められてしまいました。

私も、何か読んでみようかな?

休み時間には屋上でスマホゲームでリフレッシュ

パソコン相手のお仕事は、結構疲れます。

だから、1時間に1回は休憩があって、お仕事の進捗やタイミングで、2時間お仕事で、15分程度のお休みを屋上でいただいています。

パソコンの疲れを癒すのに、スマホって言うのもどうかとは思いますが、頭の中をリセットするには、スマホの乙女ゲームは結構いいと自分では思っています。

去年からずっと続けているのが奇妙な恋のシェアハウスですが、最近友達に進められて始めたのが秘蜜のブライダルR18です。

両方とも恋愛系の乙女ゲームで、美麗なスチルと官能的なボイスが特徴的です。

さすがにボイスの出るシーンではイヤホンを装着しますが、屋上ではそのシーンに行くための恋愛の駆け引き部分をやっています。

まぁ、15分程度をちまちまと進めるのが性に合っているようです。

皆さんもマイ乙女ゲーム持っていますか?

スマホの能力と限界について

スマートフォンはもはや世間一般的になって数年が経ちます。

その機能を充分に使いこなしている人は、全体の何パーセントくらいいるのでしょうか?

かくいう私も、使いこなす、というレベルにはほど遠いのですが・・・、ただなんとなく使っていて手放せないことだけは実感しています。

料金的な関係からか、WEB関連はスマホでおこない、電話機能はこれまでのガラケーを使っている人も見かけます。

いわゆる2台持ちですよね。

仕事ができるビジネスマン風で、見た目は格好がいいのだが、はたして本当に料金が安いのかは疑問に思っています。

スマホが普及して便利になったものは、外でPCとほぼ同等の機能が使えるようになったことですし、メールや電話はこれまでも使っていたびですが、外出先でも地図アプリなどは便利で、非常に重宝して使っています。

現在地と目的地から、道順も丁寧に指導してくれるし、何より初めての場所でも迷うことがなくなったのが、その証です。

紙の地図がそのうちなくなっていくのではないかしら。

現状の問題点といえば、やはり通信機器なので電波のないところでは全く役に立たないこと、これを見逃している人もいるのではないでしょうか?

電波がないとただの機械の塊と化してしまう・・・このあたりが改善されれば、文句なしなのですが、いつの時代になることやら。

そろそろスマホの更新時期

最近スマホの電池持ちが悪くなってきたので新しく買い替えようかと思っていますが、色々調べた中で格安スマホが気になっています。

色んな会社があり料金プランも多種多様ですが今の料金プランよりもはるかに安くなるようなので候補として考えてみようかと思っています。

SIMフリーと言う言葉も最近よく聞くようになりましたが難しくてあまり分かっていません。詳しい人に聞いてみようかと思います。

少しでも月々の支払いが安くなればとても助かります。今大体月に7千~8千円くらいなのでその半額くらいにはなりそうです。

インターネットもスマホでやる事が増えたしアプリも毎日やっているのでもうスマホ無しの生活は考えられませんね。

まあ何事も程々に・・・ですが。

何の脈絡もなく、神秘的な場所で過ごした時間

少し前のことです。

昨日の残りもので、お弁当用のおにぎりを作くろうとしていました。

お昼用のおにぎりとして、牛肉の時雨煮を作って具にしたのと、シャケのおにぎり、カレーチャーハンおにぎりの三種類です。

ふと思いついて「どこか外で食べよう」と考え、友人に連絡してみました。

何の目的もなく、出かけていきました。愛知県豊田市八草町まで来たところで、偶然車のナビにあった御岳神社という名前の神社に到着し、そこで食べることにしました。

そこには『椀貸池』という願掛け池がありました。

昔話の『金の斧、銀の斧』の伝説の元になっているという言い伝えがあるようです。

そのあたりは人気もなく、民家もまばらで山と森に囲まれている神秘的な場所でした。

ウグイスだけが何度も何度も鳴いて木のいい香りがあたりに漂っていました。

偶然素敵な場所を見つけたのは、とても素敵な時間でした。

アスリートな食堂へ行ってみた

特別アスリートでもないのだけれど、アスリート食堂なるところへ行ってきました。

ご飯とみそ汁に加えて3品から好きなものを選んで、1000円弱ってところです。

ご飯は雑穀米を選択し、夏野菜の温サラダ、レバニラ炒め、鳥の塩麹レモン炒め?をチョイスしました。

味、量、共にグッドで、ヘルシーな感もあり、良かったと思います。

竹橋の出口から小川町方面に3分くらいで到着します。

あの辺りは平日は混んでいますが、土日は結構シャッターを閉じているところが多く、そんな中ぽつんと開いていて、自伝者に乗った若者とかがいました。

アスリートはこんな食事ばかりをとっているのでしょうか?